FXのメリットとは?

FXのメリットとは?

近年新しい投資として、特に若い世代の人達の人気を集めているのがFX(外国為替証拠金取引)です。

FXは色々なメリットを持っていて、そこが魅力なのだ、と彼らは言います。
よく挙げられているFXのメリットの一つは、小額でも始められるという点です。

サラリーマンのなかには、自分のへそくりを元手に、この投資を乗り出した人もいるという話を聞きました。

貯金を崩さずに、余裕を持って投資を楽しめるというのは、確かに大きなメリットと言えそうです。
また、外国為替証拠金取引は、ネット通信が出来る環境であれば、24時間いつでもどこでも、取引することが可能となっています。
これも、忙しい社会人には嬉しい点でしょう。

パソコンを利用せずとも、携帯さえあれば、すぐにでもオンライントレードを行えるので、ちょっとした休憩や出勤・帰宅途中の時間も有効活用したい人にもピッタリだと思います。

トレードに不慣れな人には、自動化ソフトを利用するという手もあるみたいですし、なるほど、外国為替証拠金取引は多くの利点を有しているようです。

FXのメリットは、てこの原理の「レバレッジ」を効かせられることです。
これによって、少ない資金でも為替差益が得られるのです。

現在はレバレッジが25倍までかけられるので、10万円あれば米ドル/円を1万ドル購入することができます。
この際、米ドルが1円上がったら1万円の利益になります。

しかし、レバレッジを効かせられない外貨預金では、1円上がっても1千円しかプラスになりません。
だったら、FXの方がいいですよね。

さらに魅力的なのが、レバレッジの効力は自己資金でコントロールできるところです。
資金が大きければ大きいほど、レバレッジを下げることが可能なので、低リスクでトレードしたい場合は5倍程度に抑えても構わないのです。

業者によっては取引通貨単位を下げることもできます。

また、スプレッドと呼ばれる手数料が低いこともメリットでしょう。
ややスプレッドが広い豪ドルでも1.2銭程度なので、手数料を気にすることなくトレードに集中することができますね。